施工事例









豊川市 T様邸 屋根施工例

 

 



工事内容 棟の葺き替え耐震棟工事
所在地 愛知県豊川市
築年数 25年
工事面積 62坪
工事日数 9日
コメント

今回瓦のズレがある所から点検・施工の見直しを検討頂きました。

施工は引っ掛け葺き工法でしたが2~3枚に1枚止めてある程度でした。また肝心の棟下の瓦は全く止めて無かった為施工見直しされて本当に良かったです。

地震の被害で特に多かった棟の破損で多い原因の一つ棟下の桟瓦の無固定でした。また鬼瓦も瓦の欠片で固定してあるだけでした。

今回瓦のズレも気になってみえましたので、軒・袖・桟瓦の固定と棟の施工変更で耐震施工をしました。

棟の瓦は銅線内緊結を行い所定の段数で鉄筋を入れ所定の間隔で躯体に耐震釘で固定しています。見た目では全くわかりませんが震災で被害の少なかった施工です。今回の施工では土は使用せず漆喰系の物を使用しているので漆喰の剥がれも心配がなく、強度も強くなっています。

被害にあわれてからでは手も間に合わないので、気づかれた方から施工見直し・点検をお勧めします。




岡崎市 K様邸 屋根施工例

写真は施工後の物です。



工事内容 葺き替え工事
所在地 愛知県岡崎市
築年数 50年
工事面積 13坪
工事日数 7日
コメント

瓦土の凍によって棟・平部の瓦の瓦崩れ、破損が有り雨漏りをしていました。

今回雨漏りを機に屋根の葺き替え工事を行いました。

瓦は塩焼き瓦を使用していた為、似た色の瓦を使用させて頂きました。

防災瓦を使用し引っ掛け葺き工法で施工しました。

棟は以前のし積み工法でしたが、冠1本伏せに替えました。

どちらも地震・台風にも強い工法です。




岡崎市 S様邸 屋根施工例



工事内容 屋根葺き替え工事
所在地 愛知県岡崎市
築年数 50年
工事面積 22坪
工事日数 7日
コメント

今回災害の危険を感じ葺き替え工事の依頼を頂きました。屋根は土葺きで土を沢山使われた施工でした。

特に雨漏りはない建物でしたが、古い施工で野地の隙間も傷みも有り野地のコンパネ張りが追加になりました。

下地を変えた事で屋根もしっかりしました。

葺き替えする前から野地の傷みも気にされていて野地のを貼った事で安心して頂きました。

屋根もしっかりし軽量になり、近年の被災でも災害を免れた災害に強い防災瓦での工事です。


豊川市 T様邸 棟・平部耐震工事

豊川市 T様邸 棟・平部耐震工事
豊川市 T様邸 棟・平部耐震工事
工事内容 雨漏り修理、屋根の耐震工事
所在地 豊川市
築年数 50年
工事面積 棟:15m 平部:50坪
工事日数 10日
コメント 雨漏り修理について
長年悩まされていた雨漏り箇所は玄関の屋根の作りが問題でした。屋根の作りを変更して雨漏りは改善しました。
古く傷んだ銅板の谷をステンレス製の谷板にルーフィングから敷替え平部も引掛けに施工し直しました。
耐震工事について(低予算での施工検討で必要な工事を行いました。)
のし積みの耐震は今回は冠伏せに変更ビス止めしました。(耐震施工です。)
平部は下屋谷部周辺屋根葺き替え工事、その他ズレ止め(地震に強い施工です。)

岡崎市 S様邸 屋根葺き替え耐震工事

岡崎市 S様邸 屋根葺き替え耐震工事
岡崎市 S様邸 屋根葺き替え耐震工事
工事内容 屋根葺き替え耐震工事
所在地 岡崎市
築年数 40年
工事面積 70坪
工事日数 26日(屋根メクリ3日)
コメント 瓦、土の凍てズレのため、棟に草が生えていたり、瓦のズレ漆喰剥がれが起きていました。今回地震への備えを考えての工事を行いました。
・木下地の腐りを直し、ゴムアスファルトルーフィングを張りました。今回の施工は、防災瓦を使用し、引掛け葺き、瓦全数釘止めを行っております。平部乾式で7tほどの軽量化に成功しております。
・棟は耐震施工されています。棟には土は使わず、漆喰が剥がれる心配もありません。



豊田市 P様邸 屋根施工例

豊田市 P様邸 屋根施工例
豊田市 P様邸 屋根施工例
工事内容 瓦補修工事
所在地 愛知県豊田市
築年数
工事面積
工事日数
コメント